オンナって偉い

昨日・今日と恐ろしく寒いです。
暖かくなって来たのに慣れ始めた身体にはキツイです
冷たい風がビュービュー。
そんな時、女子コーセー見ていつも思うのは
「す、すごいっ!」の一言。
あの異常にみぢかいスカートの中はおパンツ一枚(おそらく)なわけで、ビューッと吹く風がモロなわけで、男のオイラにゃ
「もー、考えられんっ!」状況です。

別に怪しげな想像をしているのぢゃなく、純粋に現実の状況を見つめ、分析して

小さい頃から鍛えられてるとは言え、たとえ男より体脂肪皮下脂肪が多いとは言え
「やっぱ、オンナはスゲーや」

本日、師匠の応援仕事で某工務店の原状回復行ってたんだけど、新しいシンクは設置してあるんだけど排水のパイプが繋がってなくて、まあほっといて掃除に専念。
床拭いて終わって、さあワックスって時に、のそ~とおっちゃんが、、
「水道屋さん?」
「やってもいい?」
「へいへい、どーぞ」

シンク下の戸棚にもぐってパイプ繋ぐ間中
「ありゃりゃ、、、ありゃりゃ、、、」
そのころから不安だったんですが、、やがておっちゃんはシンク上部にコーキングを打ち始めます。
そばでじっと待ってるとやりにくいだろうと少し離れた所で待機してたんだけど
『あら?マスキングテープ、使わねーの?まずくない?』
でも、ステンのヘラやら紙やら他の準備は万端。やがてコーキング打ち始めます。上部横に一直線。2M弱。
『ありゃ?途中で止めちゃったよ?』
40㎝ばかり打ったところで一旦休止!?打った所をヘラでコネコネしてます。
『そ、そんなにコネコネしちゃまずくない?』
しばらくコネコネした挙句、再びガンを取り上げてさらに40㎝・・・で、またコネコネ・・コネコネ・・
その間ず~っと「ありゃりゃ、、、こりゃりゃ、、、」
コネコネ、コネコネ、、「もー触らんほうがええな、こりゃ」

「もー触らん方が、、じゃなくて、一気に一発でキメにゃアカンでしょーっ!ヘラなんて使わずに、へたっぴーは指がいちばんでしょーっ!」
と何度も叫びそうになったんですが、どこの、どーゆー立場の人かも知らず、しかも師匠の仕事なのでじっと我慢!!

結局1時間待たされました(コーキングに35分)
おっちゃんが帰った後、恐る恐るシンクに近づいてみると・・・
見事なコネコネ。デコレーションケーキのようになってます
マスキングも使ってないのでシンクにズリズリはみ出しまくり

とっととワックス塗って帰ってきましたが、あれはどー考えてもやり直しだよなー。

・・・オンナってスゴイ、の話しが、いつの間にか、おっちゃんて凄すぎる・・な話しにっ
西海屋:「下のボタンをクリックするとお代官が喜ぶんで、よろしくですよっ!うひひひ」
悪代官:「そちも悪よのう!ひっひっひ」
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)