スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西海屋:「下のボタンをクリックするとお代官が喜ぶんで、よろしくですよっ!うひひひ」
悪代官:「そちも悪よのう!ひっひっひ」
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村

エピソード#12 パニックの時、キミは大丈夫か?

本日のタイトルは・・「パニックの時、キミは大丈夫か?」

余計なお世話じゃっ!(キ▼ヘ▼)

ってことですよねw

いや、昨日の記事の流れですけどw


本人的には「こんな緊急時にこんな冷静でいいのか?オレ」って思ってたんですけどもね
傍から見ると「メチャクチャ焦ってたよ」とか・・
無事確認後の婦警さんの聴取?で自分の住所が思い出せないとか
笑える
(* ̄m ̄)プッ

クールなはずのオイラはどこへっ?!(ぁ?


実は一度おぼれかけた・・・のかも知れないことはある
ずいぶん昔のことだけども

遠い昔、遥か彼方の銀河系で・・(by STAR WARS

小学5~6年の頃か、海へ行って、近所のオッサンの後ろを追って沖に向かって歩いていた時
徐々に深くなりつつも「まだ大丈夫」と思っていたら、
いきなり足元の地面(海底)が無くなりアップアップしたことがあるのよ
当時のオイラは泳ぎは得意・・てか選手として備中地区とかなら2~3位に入れるほどだったにもかかわらずのアップアップ

オッサンがドンと押し戻してくれたので事なきを得たというか・・・・
そのままだったら、溺れてたのか、ふと我に返って泳いだのか・・・は深い闇の中。
でも後に、「パニくるってこーゆうことなんやねー」と思った。
泳げるはずが、突然の事に泳ぐ事が出来ないとか・・
うまい・ヘタとかでなく、こーゆう感じで溺れるとかもあるんだなーと。

だからよく
「溺れそうになったら慌てないで力を抜いてうんぬんかんぬん・・」
とかありますが、溺れそうな時にそんなん、どーなん?とか思ってしまうわけではありますけど。


そんなわけで「パニックの時、キミは大丈夫か?」なわけですが

そんなん、その場にならにゃー解らんよねw

でもまあ、パニくってる時、人は思いもよらない行動に出る
もしくは、思い付くはずの行動が出来ない
って事を知っておくだけでも、何かの役にたつ・・・・かもしれないかも



冬月「ぬるいな
ゲンドウ「ああ・・・

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
西海屋:「下のボタンをクリックするとお代官が喜ぶんで、よろしくですよっ!うひひひ」
悪代官:「そちも悪よのう!ひっひっひ」
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。