スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西海屋:「下のボタンをクリックするとお代官が喜ぶんで、よろしくですよっ!うひひひ」
悪代官:「そちも悪よのう!ひっひっひ」
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村

エアコンクリーニング

この時期のエアコンクリーニング依頼はトラブったあげく・・の場合が結構あります。
効きが悪いので電気屋呼んだら「悪い所ないからクリーニングしてもらって!」と言われたとか、「パネル前面から水が落ちだした!」とか。

本日お伺いした1台はしばらく前に水が漏れて、自分でドレンホース(の出口?)を掃除したけど「どうにも効きが悪く冷風が出ない」と。
ガス不足の疑いもあるので先ずはチェック。が、どうもガスに問題は無いようなのでクリーニングすることに。

吹き出し口から覗いた時点でホコリが多いのはわかったけど、パネルを外してビックリ!熱交換器もホコリがいっぱいだけど、何よりドレンパンは水溜まりで全面に水垢のオダオダが!あのブニョブニョしたっぽいやつです。
ここまですごいのはあまり見た事ない。
水の溜まり具合が絶妙なのか一定以上になるとそれ以上は流れていくのか・・。
とにかく常に水が溜まっている状態でないとこうはなりません。

とりあえず先ず一発目のエコ洗剤を高圧で投入後、ドレンホースをシュコシュコすると・・・詰まりが抜けたとたんに出るわ出るわ。何だかよくわからん得体の知れないモノがドンドン流れ出てきました。

30ℓ位ドバドバ高圧で流して水しか出ないのを確認して終了。熱交換器もファンもスッキリサッパリ!
「クリーニングしたっ!」という気にさせてくれる一品でした。
カビがほとんど無いのが不思議でしたが・・
西海屋:「下のボタンをクリックするとお代官が喜ぶんで、よろしくですよっ!うひひひ」
悪代官:「そちも悪よのう!ひっひっひ」
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。